忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

練習試合(7月24日)

7月24日(日) @緑丘中学校G(クレー)  天候:晴れ
20110724_1.JPG 20110724.JPG 
緑丘中・近大新宮中合同チームと30分×2本、25分×2本を実施。

相手の状況を見て判断し、考えながらボールを動かし、崩そうとしているが伝わってくる。しかし、まだ技術と判断が不足しているので、“崩し”の途中で相手の守備に引っ掛かり、カウンターで失点する。

この失点を我慢し、目指す方向に向かってチームスタイルを確立できるかどうか。ここで失点にこだわり、ミスした者を責めるのは簡単だが、それでは選手がトライすることを恐れる。リスクを恐れることで委縮し、消極的なプレーが増えると成長曲線が鈍る。


以前より“サッカーの質”が向上しているのは間違いない。一日一日の取り組みを反省し、サッカーノートにまとめ、次に自分が意識して臨む事を整理しながら、また次の試合に向かえばいい。選手は自分の取り組みに自信を持って、また次に向かえばいい。


何が原因で失点したか理解すること。そして、失点を防ぐにはどうすれば良いか理解すること。ミーティングで確認したことを忘れないように。まだまだ成長の途中です。
PR

0 comments

Comment

Trackback