忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

トレーニングマッチ 1/23

1月23日(土) @新宮市民グラウンド人工芝

vs ベローラ日高B 3-0 (0-0 3-0)  得点:楠本、小川②

vs 岩出アズール ●2-4
 (1-0 1-4)  得点:小川②

先週末、県大会に向けてのトレーニングマッチを計画していたところ、クラブユースの新人大会が新宮市で行われると聞き,公式戦の合間の時間を利用して練習試合をしてもらえないか?と無理なお願いをしました。公式のリーグ戦が行われている中、急なお願いにも関わらず、快く練習試合を受け入れてくださった指導者の方々に心から感謝しています。今日も良い経験ができました。

さて、試合の方を振り返ると、那智中も面白いサッカーができるようになってきた。しかし、【相手の守備のプレッシャーがきつくなる→ジタバタ慌てる→何も考えずにボールをクリア→相手にボールを簡単に奪われる】 という場面がまだまだ多い。相手のプレッシャーが多少きつくても、平気でボールをドリブルで運んだり、味方とパス交換をしながらゴールを目指していきたい。この時期は結果よりも内容。失敗をすることで、次の成功に必ずつながる。そのためには、今日の試合を振り返り、良いイメージを持つこと。練習で、そのイメージを少しずつ実現していけるように心がけよう。今日、肌で感じたことを、次は自分で表現してみる。


SN3K0028.jpg試合後は、県サッカー協会のGKプロジェクトがありました。テーマは【U-14年代で必要なGK基本技術の習得】。16時30分~18時30分の2時間、途中からはナイターに切り替わり、厳しい寒さの中の練習となったが、専門的な技術指導を受けることができた。GKのポジショニングなど、細かく指導してもらったね。良い刺激になったと思います。GKはこの1年間で大きく成長した選手の一人です。今後も引き続き、高いモチベーションで日々の練習に取り組もう。

by MUKAI

PR

0 comments

Comment

Trackback