忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

紀南育成リーグ2010開幕

11月3日(水) @新宮市民グラウンド(人工芝)

11111.jpg2222.jpg

育成リーグ第1節 vs 三佐木アルマボーラ ●1-4
 (1-0,0-4)
得点:速水浩太

育成リーグ第2節 vs 串本・潮岬合同チーム ●0-2 (0-2,0-0)
得点:なし

今日から紀南育成リーグU-14がスタート。1発勝負のトーナメント形式ではなく、選手の育成を主眼に置いたリーグ戦。従来の1発勝負トーナメントでは出来ない 「試合 → そこから見つかった課題を元に再び練習 → そして再び試合」 というサイクルをより充実させる為に始まったものリーグ戦です。今年度は、西牟婁のチームも参加を検討してくれています。

新チームと旧チームを比べると、現段階ではまだまだ個人の技術が低く、ゴール前の迫力にも欠ける。
しかし、
旧チームよりも新チームの方が大きく優れている面も確かにある。そこをこれから上手く伸ばしていければ、面白いチームになりそうな手ごたえを私は感じている。それが何かは、秘密。これから密かにじっくりと伸ばしていこう。

現在のチームの育成段階は、“個の技術・判断”を第一に取り組んでいる時期。まだまだまだまだ未熟。それは当たり前。初めから完成されているわけがない。自分自身で磨いて、磨いて、磨いて、自分の武器を作っていくもの。この時期に、目先の結果に一喜一憂していてはダメ。一人ひとりが「今、身につけなければならないことは何か?」をしっかりと理解し、取り組むこと。他チームにない独自の特色を出すために、目標である“7月の総体”・“9月の高円宮杯”で勝ち抜くために、今はゆっくりではあるが一歩一歩着実に進んでいこう。7月の総体まで、あと9ヶ月。

私の個人的な事情や、文化祭の練習などで思うように練習の時間が取れていないことも、今日の結果につながってしまった。
文化祭は6日。それが終われば、エンジン全開で12月19日・20日の新人大会・東牟婁郡大会に向けて、チーム強化を図っていきましょう。

対戦相手の皆さま、送迎や応援に来て頂いた保護者の皆さま、ありがとうございました。

<11月の試合スケジュール>
11/7(土)  練習試合 vs 五十鈴中(三重県伊勢市) @新宮市民G(人工芝)
11/13(土)~14(日)  同志社サッカーフェスティバル
11/23(火)  JCサッカー大会 @新宮市民G(人工芝)
11/27(土)  紀南育成リーグ② @新宮市民G(人工芝)
PR

0 comments

Comment

Trackback