忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

紀南育成リーグ(2/21)

2月21日(日) @新宮市民グラウンド(人工芝)

育成リーグ第7節 vs 緑丘近大新宮・合同チーム ○4-1 (2-0 2-1) 
得点:仁木,小川,久保②

練習試合 vs 光洋中学校 ○7-0
 (3-0 4-0) 
得点:楠本,田中②,小川③,速水


精神的にも肉体的にも大きく成長する13歳~15歳の時期。様々な悩みの中で葛藤する時期。それは大人に近づいている証。精神的に不安定な選手もいる。

練習に集中して取り組めなかったり、サボってしまったり。
今は厳しいことは言わず、諭してそっと見守っている。もちろん練習試合では気持ちの入っていない選手の出番はないのだが。

サッカーは強制されてやるものではない。自分の心に問いかけて、自分で決めて、もう一度取り組んでいけばいい、と私は思う。

「サッカーが好きだから!」  「サッカーが上手くなりたいから!」

きっと最後はこういう答えに辿り着くはず。

悩んで悩んで悩んで、自分の道を切り開いていく。時間は掛かるかもしれないが、家族や友人の助けも借りながら、少しずつ自立していって欲しい。目先に勝ちにこだわらず、サッカーというスポーツを通じて、人間として一皮むける瞬間が見られるのが、この年代を指導する醍醐味なのか。最近そう感じている!
PR

0 comments

Comment

Trackback