忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

JC杯 <新宮青年会議所主催サッカー大会>

11月23日(火) @新宮市民グラウンド (人工芝)

準決勝(20分×2本) vs 矢渕中学校 ●2-2(1-1,1-1,PK7-8) 
得点:丸山 陸斗,宇野 光貴(PK)


20101123_3.jpg今日集まった選手は11人。交代選手がいない状態だったが,よく戦ったと思う。矢渕中のスピードのあるFW選手にサイドの裏のスペースに何度も走られたが,何とかゴールを守りながら先取点を奪った。前半終了間際に同点に追いつかれたのがもったいなかったが,後半逆転されながらも試合終了間際にペナルティエリア内に攻め入ってPKをもらい,同点に追いつくことができた。
その後のPK戦は,夏の中体連・県大会(1回戦 vs 上富田中)以来だったが,結果は今回も涙を飲む結果となった。


20101123_2.jpgPK戦の末に敗れはしたが,選手の成長を見てとれる場面もあった。
それは “ミ
スして味方から責められている選手を,ある選手がフォローしている姿”。この精神的な成長は,彼のサッカーに取り組む姿勢にも表れている。どんな試合でも決して諦めない。文句も言わず常に100%を出そうとする。そんな姿を確認でき,選手の人間的な成長が感じられた。勝ち負け以上に大切な部分だと思う。


20101123_1.jpg嬉しかったことが,もう一つ。引退した3年生が積極的に大会の副審をやりに来てくれたこと。この姿も見て,彼らの成長を感じた。とても助かった。ありがとう。



最後になりましたが,新宮青年会議所の皆さまには大変お世話になりました。9月に“名波浩サッカー教室”を開催して頂き,今大会も企画・運営を多くの
新宮青年会議所の皆さまにご協力を頂きました。誠にありがとうございました。
PR

0 comments

Comment

Trackback