忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

全国高校サッカー2回戦

初芝橋本高校  vs  尚志高校(福島)

攻撃サッカー同士の対戦となったが、残念ながら2回戦で敗退。
注目の岡山くんはスタメン出場。後半に途中交代するまで、全力でピッチを駆け回っていました。
okayama_5.jpg okayama_3.jpg 

努力を重ね、ひたむきに頑張ってきたからこそ、この大きな舞台に立てたのだと思います。ここで得た経験を活かして、次のステージでの活躍を期待しています!



さあ、これで和歌山県の高校選手権は終わりです。
近年、近大和歌山高校や初芝橋本高校の活躍が続いていますが、私たちの合言葉は、

「東牟婁から全国へ。地元選手が選手権で活躍する」


もう一度、東牟婁の高校が全国大会で活躍する日を信じて、その土台となるジュニアユース年代の強化により一層取り組んでいかなければならない。ジュニアユース年代の強化なしに、ユース年代の活躍はあり得ない。地域的なハンデは確かにあるが、それを言い訳にしない。早いうちから、全国の“上を目指す”レベルのチームと対戦するために何度も足を運び対戦させてもらい、意識と技術の違いを感じさせる。意識が変われば、行動も変わる。苦しいことに耐え抜くことができたら、それが自信になる。自分たちはチャレンジー。ジュニアユース年代では、“勝ち負け以上に大切なこと”を身につけていかねば。どれだけ期間がかかるか分からないが、この目標に向かってみんなで取り組んでいく決意です。


さあ、明日から第9回 新宮ニューイヤーサッカー ヤタガラスCUP が始まります。那智中は木戸浦グラウンドの担当を任せてもらっています。この3日間、様々なチームと対戦することにより、さらに経験を深めましょう。
PR

0 comments

Comment

Trackback