忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

伊勢遠征(12月10日)

ソシエタ伊勢,豊里中学校,橋南中学校と対戦。25分×6本。

一人ひとりが “戦えるように” なってきた。

ピッチを広く使いポールポゼッションからの判断のあるワイド攻撃。
ゴールへ向かう仕掛け。そして、攻守の連続性。

こだわって日々TRしていることが通用することも分かった。伊勢朝熊人工芝でまた一つ成長を見せてくれた。県外で得たわずかな自信を胸に、再びこだわりを磨きあげよう。

20111210.jpg
今回は津市立豊里中学校のスタッフの計らいで、伊勢遠征が実現した。この方は、三重でお世話になった私の師匠のような存在。実は台風12号の被害のあと、すぐ連絡をくれ、日帰りで市野々に復旧ボランティアとして作業にも駆けつけてくれている。
そして、今日遠征に行くと、なでしこリーグ所属の某チーム選手全員のサインを書いた横断幕に、豊里中の選手の皆さんのメッセージを添えたものを頂きました。試合前から感激でした。那智中の選手たちにも、沢山の人々に支えられていること・自分を支えてくれている様々な方々への感謝の気持ち・サッカーができる幸せ、心に響いたと思う。心の針が振るえる良い1日でした。

グラウンドを準備、運営をして下さったソシエタ伊勢の皆さん、そして橋南中学校の皆さん、ありがとうございました。
PR

0 comments

Comment

Trackback